歯科自由診療の検索・予約サイト「ハピスマ」

  •  
  •  

2019.09.17更新 / 24views

北海道でインプラント治療に対応しているおすすめの歯医者さん5選

「インプラント治療をする前にはしっかりと費用も含めて話し合ってから決めたい」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。本記事では、北海道でインプラント治療についての相談ができる、おすすめの歯医者さんをご紹介します。カウンセリングをおこなったうえで治療を提案している歯医者さんや、治療の負担も抑えられる方法を採用している歯医者さんなどを載せています。これらの歯医者さんのおすすめポイントや特徴を掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

※各掲載医院の情報は2019年8月時点のものです。

いまとみ歯科 (永山駅 車 12分)

いまとみ歯科

アクセス 永山駅 車 12分

住所 北海道旭川市末広東1条8-1-11 (地図を見る

診療受付時間 祝日
09:00~12:00
14:00~18:00
  • ネット予約
  • 電話予約 0066-9760-56740954
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びハピスマ利用施設は、発信された電話番号を、ハピスマ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

いまとみ歯科について

いまとみ歯科は、宗谷本線 永山駅から車で12分の場所にあります。インプラント治療(※)もおこなっていて、治療後もメンテナンスや予防に楽しく通えるように取り組んでいます。歯科衛生士を中心とした体制を敷いてスキルの向上やブラッシング指導を大切にするなど、患者さんが予防意識を高めていけるようにしています。

(※)自由診療です。金額は医院料金表を参照ください。

いまとみ歯科のおすすめポイント

それぞれメリットがある二つのインプラントを採用

二つのメーカーのインプラントを採用していて、一方のメーカーはカルシウムの1種であるハイドロキシアパタイトが塗布され骨になじみがよく、また骨量が少ない方でも短期間で骨と結合しやすいというメリットもあります。もう片方のメーカーは作りがシンプルで処置を簡略化しやすいという特徴があり、歯科医師が手法を覚えやすいことから人の手によるミスも軽減しやすいというのがメリットです。

持病がある方や骨が弱い方のインプラント治療にも対応

糖尿病や高血圧症といった持病がある方や、骨が弱い方のインプラントの相談も受け付けています。糖尿病などの内科疾患を抱えている方は感染リスクも高まってしまうので、口内の衛生管理に加えて歯科医師と歯科衛生士から食事・栄養の指導をおこなっています。また骨が弱い方には院内で血液検査をしたうえで骨粗しょう症などの疾患を判断して、症状によって骨造成をしてから手術をしています。

治療の流れ

  • step01

    カウンセリング

    来院回数
    2~3回
    所要時間
    60分
    次までの期間
    1カ月以内
  • step02

    検査・診断

    来院回数
    2回
    所要時間
    60分
    次までの期間
    7~14日
  • step03

    1次手術

    来院回数
    1回
    所要時間
    90~120分
    次までの期間
    2~3カ月
  • step04

    2次手術

    来院回数
    1回
    所要時間
    60分
    次までの期間
    2~4週間
  • step05

    人工歯(上部構造)作製

    来院回数
    2回
    所要時間
    60分
    次までの期間
    1カ月以内
  • step06

    メンテナンス

    来院回数
    1回
    所要時間
    60分
    次までの期間
    3カ月~1年

料金表

下記料金表は、料金の目安となっております。症状などにより実際の金額と異なる場合がございます。ご不明点は直接クリニックへご連絡ください。

概算料金表

項目名 治療内容項目 料金(税抜)
インプラント インプラント体 (アバットメント含む)
上部構造
¥290,000¥330,000

料金表

項目名 治療内容項目 料金(税抜)
インプラント体 ジンマーバイオメット社(京セラ社・インプラントダイレクト社(アバットメント含む)) ¥250,000
上部構造 ハイブリッドセラミック(メタルボンド・ゴールド) ¥50,000
オールセラミック(ジルコニアオールセラミック・フルジルコニア) ¥60,000
ポーセレンジルコニア ¥80,000
パラジウム ¥40,000
骨造成 サイナスリフト(1歯分) ¥200,000
ソケットリフト(1歯分) ¥100,000
GBR(組織再生誘導療法)(1歯分) ¥200,000
GTR(1歯分) ¥10,000
CGF(PRP・AFG(1回)) ¥20,000
骨移植(1歯分) ¥100,000
抜歯即時埋入手術 ¥300,000
全顎治療(無歯顎) All-on-4(オールオンフォー) ¥2,000,000
All-on-6(オールオンシックス) ¥3,000,000
麻酔 静脈内鎮静 ¥50,000
笑気吸引鎮静 ¥20,000
ガイドシステム ¥50,000
インプラントステント ¥10,000
メンテナンス (ナイトガード(薬代含む)) ¥10,000

インプラントのデメリットとリスク

インプラント治療のデメリット

外科手術が必要

義歯(入れ歯)やブリッジなどの一般的な歯科治療と異なり、インプラント治療には外科手術が必要となりますので、患者さんは心身ともに負担が大きくなります。また、手術の際に血管や神経を傷つけてしまう可能性があります。

続きを読む ▼ 

全身疾患がある場合は注意が必要

心臓病、脳梗塞、糖尿病、骨粗しょう症などの全身疾患を抱えている方はインプラント治療をおこなえない可能性があります。血圧が高いと手術によるリスクが高まりやすくなり、骨粗しょう症の場合は使用している製剤によっては、外科手術によって骨壊死を起こす可能性があります。

痛みや腫れのリスクがある

インプラントの手術中は麻酔がかかっているため痛みは感じませんが、麻酔が切れたあとや術後2~3日の間は傷口が腫れたり痛む可能性があります。

金属アレルギーを起こす場合がある

インプラント治療に使用される人工歯根(インプラント体)には金属アレルギーを起こしにくいとされるチタンが主に使用されていますが、まれに金属アレルギーを起こす患者さんもいます。

子どもや妊娠してる方は出来ない

顎が成長しきっていない子どもにはインプラント治療はできません。顎の成長が終わる18~20才以降がインプラント治療ができる時期になります。また、インプラント治療後の痛みや腫れの対処として抗生物質や痛み止めを服用しなければならないため、胎児に影響を与える可能性がある妊婦の方もインプラント治療を受けることはできません。

費用や期間のデメリット

治療期間がかかる

インプラント治療は顎の骨に穴を開け、インプラント体と呼ばれる人工歯根を埋めこみその上に上部構造を取り付けてかめるようにする治療です。インプラント体が顎の骨に結合するまでに一般的に2カ月から6カ月かかると言われています。さらに骨量が足りない場合は骨造成という骨の量や厚みを増やす治療が必要となってくるため、さらに治療期間が必要となってきます。

費用が高額になってしまう

インプラント治療は自由診療となり、保険の適用ができません。そのため手術費や材料費も含めるとトータルで保険診療より治療費用が大きくお金がかかります。

治療後のデメリット

定期メンテナンスが必要

インプラントは人工物のため虫歯になることはありませんが、インプラント周囲炎という歯周病にかかりやすくなります。歯周病が進行してしまうと最悪の場合はインプラントが抜け落ちてしまう可能性もあります。そのため、歯科医院で専門的なクリーニングやメンテナンスを定期的に受ける必要があります。

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院 小久保 和彦 院長

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院

小久保 和彦 院長

住所:埼玉県川口市八幡木1-22-8

閉じる ▲

院内紹介ギャラリー

診療受付時間 祝日
09:00~12:00
14:00~18:00
  • ネット予約
  • 電話予約 0066-9760-56740954
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びハピスマ利用施設は、発信された電話番号を、ハピスマ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

いまとみ歯科

アクセス 永山駅 車 12分

住所 北海道旭川市末広東1条8-1-11

個室/駐車場/オペ室/無料相談/クレジットカード(自由診療)/絵本・おもちゃ/ウォーターサーバー

歯科オムニデンティックスOMNIDENTIX (大通駅 出口 徒歩 4分)

歯科オムニデンティックスOMNIDENTIX

アクセス 大通駅 出口 徒歩 4分

住所 北海道札幌市中央区南一条西3-8エムズサッポロビル8・9階 (地図を見る

診療受付時間 祝日
09:00~21:00
  • 電話予約 0066-98025-7310154
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びハピスマ利用施設は、発信された電話番号を、ハピスマ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

歯科オムニデンティックスOMNIDENTIXについて

歯科オムニデンティックスOMNIDENTIXは、札幌市電山鼻線 西4丁目駅から徒歩2分の場所にあり、虫歯や歯周病といった一般的な歯科診療に加えてインプラント治療(※)にも対応しています。診療項目ごとに担当する歯科医師がいて、患者さんの幅広いニーズにこたえるようにしています。院内には手術室もあり歯科口腔外科を担当している医師が、親知らずの抜歯や歯の根にできたうみの摘出などもおこなっています。

(※)自由診療です。金額は医院料金表を参照ください。

歯科オムニデンティックスOMNIDENTIXのおすすめポイント

インプラントを検討しやすくなるよう費用の説明もおこなう

最初のカウンセリングをていねいにおこなって、どのような悩みを持ってどういった治療を望んでいるかなどをしっかりとヒアリングしています。診断した後でおこなう治療内容の説明では費用についても納得できるまで話しているので、自由診療のため高額になりがちなインプラント治療も検討しやすいです。

お子さん連れの方でもインプラントの相談をしやすい環境

院内のキッズスペースにはボールプールやおもちゃを用意しています。お子さん連れの方がインプラントの診療を受ける場合でもキッズスペースで遊ばせておくことでお子さんも退屈しにくいため、落ち着いて診療に臨めます。

通院スケジュールを立てやすい年中無休の診療

土曜日や日曜日、さらには祝日も含めて21時まで診療しています。年中無休なので仕事や結婚式、面接などの外せない用事がある場合でも、自分の都合に合わせやすいです。また治療後に何度も通う必要があるインプラント治療も通院スケジュールが立てやすいです。

料金表

下記料金表は、料金の目安となっております。症状などにより実際の金額と異なる場合がございます。ご不明点は直接クリニックへご連絡ください。

概算料金表

項目名 治療内容項目 料金(税抜)
インプラント(1歯) 相談・検査・診断・治療までの標準料金(税 (治療期間目安:3~6カ月 治療回数目安:3~5回)
¥250,000¥300,000

インプラントのデメリットとリスク

インプラント治療のデメリット

外科手術が必要

義歯(入れ歯)やブリッジなどの一般的な歯科治療と異なり、インプラント治療には外科手術が必要となりますので、患者さんは心身ともに負担が大きくなります。また、手術の際に血管や神経を傷つけてしまう可能性があります。

続きを読む ▼ 

全身疾患がある場合は注意が必要

心臓病、脳梗塞、糖尿病、骨粗しょう症などの全身疾患を抱えている方はインプラント治療をおこなえない可能性があります。血圧が高いと手術によるリスクが高まりやすくなり、骨粗しょう症の場合は使用している製剤によっては、外科手術によって骨壊死を起こす可能性があります。

痛みや腫れのリスクがある

インプラントの手術中は麻酔がかかっているため痛みは感じませんが、麻酔が切れたあとや術後2~3日の間は傷口が腫れたり痛む可能性があります。

金属アレルギーを起こす場合がある

インプラント治療に使用される人工歯根(インプラント体)には金属アレルギーを起こしにくいとされるチタンが主に使用されていますが、まれに金属アレルギーを起こす患者さんもいます。

子どもや妊娠してる方は出来ない

顎が成長しきっていない子どもにはインプラント治療はできません。顎の成長が終わる18~20才以降がインプラント治療ができる時期になります。また、インプラント治療後の痛みや腫れの対処として抗生物質や痛み止めを服用しなければならないため、胎児に影響を与える可能性がある妊婦の方もインプラント治療を受けることはできません。

費用や期間のデメリット

治療期間がかかる

インプラント治療は顎の骨に穴を開け、インプラント体と呼ばれる人工歯根を埋めこみその上に上部構造を取り付けてかめるようにする治療です。インプラント体が顎の骨に結合するまでに一般的に2カ月から6カ月かかると言われています。さらに骨量が足りない場合は骨造成という骨の量や厚みを増やす治療が必要となってくるため、さらに治療期間が必要となってきます。

費用が高額になってしまう

インプラント治療は自由診療となり、保険の適用ができません。そのため手術費や材料費も含めるとトータルで保険診療より治療費用が大きくお金がかかります。

治療後のデメリット

定期メンテナンスが必要

インプラントは人工物のため虫歯になることはありませんが、インプラント周囲炎という歯周病にかかりやすくなります。歯周病が進行してしまうと最悪の場合はインプラントが抜け落ちてしまう可能性もあります。そのため、歯科医院で専門的なクリーニングやメンテナンスを定期的に受ける必要があります。

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院 小久保 和彦 院長

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院

小久保 和彦 院長

住所:埼玉県川口市八幡木1-22-8

閉じる ▲

院内紹介ギャラリー

診療受付時間 祝日
09:00~21:00
  • 電話予約 0066-98025-7310154
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びハピスマ利用施設は、発信された電話番号を、ハピスマ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

歯科オムニデンティックスOMNIDENTIX

アクセス 大通駅 出口 徒歩 4分

住所 北海道札幌市中央区南一条西3-8エムズサッポロビル8・9階

木の実歯科クリニック (釧路駅 出口 車 10分)

木の実歯科クリニック

アクセス 釧路駅 出口 車 10分

住所 北海道釧路郡釧路町曙1丁目1-7 (地図を見る

診療受付時間 祝日
09:30~13:00
14:30~19:00
  • ネット予約
  • 電話予約 0066-97605-9946354
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びハピスマ利用施設は、発信された電話番号を、ハピスマ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

木の実歯科クリニックについて

木の実歯科クリニックは、根室本線 釧路駅から車で10分の場所に位置し、駐車場を用意しています。虫歯や歯周病の治療、インプラント(※)などの自由診療のほか訪問歯科診療もおこない地域密着型の歯医者さんを目指しています。患者さん目線に立って治療に取り組むとともに、幅広いニーズにこたえられるようにさまざまな技術も取り入れています。

(※)自由診療です。金額は医院料金表を参照ください。

木の実歯科クリニックのおすすめポイント

要望や予算もふまえてインプラント治療を提案

天然の歯に近い状態を取り戻しやすいインプラント治療にも対応しています。自由診療のため保険が利かず手術も必要になるので、しっかりとカウンセリングをして要望や予算もふまえたうえで患者さんの症状に合わせて提案しています。

マイクロスコープを導入していねいな治療に取り組む

歯科用マイクロスコープを導入してできる限り歯を残す治療に取り組んでいます。患部を拡大して確認できるようになるので、削る量を抑え悪い部分だけ取り除きやすくなります。インプラント治療をおこなうときにも肉眼では見えづらい部分も確認しながら手術を進めるので、ていねいな治療に役立ちやすいです。

患者さんが通いやすいよう痛みに配慮

土曜日も診療していて平日忙しい方でも受診計画が立てやすく、治療後に定期的な通院が必要となるインプラントにもメリットがあります。また、できる限り痛みや負担を抑えた治療に取り組むなど患者さんが通いやすい環境作りをしています。

料金表

下記料金表は、料金の目安となっております。症状などにより実際の金額と異なる場合がございます。ご不明点は直接クリニックへご連絡ください。

概算料金表

項目名 治療内容項目 料金(税抜)
インプラント(1歯) 相談・検査・診断・治療までの標準料金(税 (治療期間目安:3~6カ月 治療回数目安:5~15回)
¥200,000¥600,000

インプラントのデメリットとリスク

インプラント治療のデメリット

外科手術が必要

義歯(入れ歯)やブリッジなどの一般的な歯科治療と異なり、インプラント治療には外科手術が必要となりますので、患者さんは心身ともに負担が大きくなります。また、手術の際に血管や神経を傷つけてしまう可能性があります。

続きを読む ▼ 

全身疾患がある場合は注意が必要

心臓病、脳梗塞、糖尿病、骨粗しょう症などの全身疾患を抱えている方はインプラント治療をおこなえない可能性があります。血圧が高いと手術によるリスクが高まりやすくなり、骨粗しょう症の場合は使用している製剤によっては、外科手術によって骨壊死を起こす可能性があります。

痛みや腫れのリスクがある

インプラントの手術中は麻酔がかかっているため痛みは感じませんが、麻酔が切れたあとや術後2~3日の間は傷口が腫れたり痛む可能性があります。

金属アレルギーを起こす場合がある

インプラント治療に使用される人工歯根(インプラント体)には金属アレルギーを起こしにくいとされるチタンが主に使用されていますが、まれに金属アレルギーを起こす患者さんもいます。

子どもや妊娠してる方は出来ない

顎が成長しきっていない子どもにはインプラント治療はできません。顎の成長が終わる18~20才以降がインプラント治療ができる時期になります。また、インプラント治療後の痛みや腫れの対処として抗生物質や痛み止めを服用しなければならないため、胎児に影響を与える可能性がある妊婦の方もインプラント治療を受けることはできません。

費用や期間のデメリット

治療期間がかかる

インプラント治療は顎の骨に穴を開け、インプラント体と呼ばれる人工歯根を埋めこみその上に上部構造を取り付けてかめるようにする治療です。インプラント体が顎の骨に結合するまでに一般的に2カ月から6カ月かかると言われています。さらに骨量が足りない場合は骨造成という骨の量や厚みを増やす治療が必要となってくるため、さらに治療期間が必要となってきます。

費用が高額になってしまう

インプラント治療は自由診療となり、保険の適用ができません。そのため手術費や材料費も含めるとトータルで保険診療より治療費用が大きくお金がかかります。

治療後のデメリット

定期メンテナンスが必要

インプラントは人工物のため虫歯になることはありませんが、インプラント周囲炎という歯周病にかかりやすくなります。歯周病が進行してしまうと最悪の場合はインプラントが抜け落ちてしまう可能性もあります。そのため、歯科医院で専門的なクリーニングやメンテナンスを定期的に受ける必要があります。

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院 小久保 和彦 院長

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院

小久保 和彦 院長

住所:埼玉県川口市八幡木1-22-8

閉じる ▲

院内紹介ギャラリー

診療受付時間 祝日
09:30~13:00
14:30~19:00
  • ネット予約
  • 電話予約 0066-97605-9946354
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びハピスマ利用施設は、発信された電話番号を、ハピスマ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

木の実歯科クリニック

アクセス 釧路駅 出口 車 10分

住所 北海道釧路郡釧路町曙1丁目1-7

パドマデンタルクリニック (野幌駅 北口 徒歩 12分)

パドマデンタルクリニック

アクセス 野幌駅 北口 徒歩 12分

住所 北海道江別市幸町9-11 (地図を見る

診療受付時間 祝日
09:30~12:00
13:30~17:00
14:00~19:30
14:00~20:00
  • ネット予約
  • 電話予約 0066-98025-7619154
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びハピスマ利用施設は、発信された電話番号を、ハピスマ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

パドマデンタルクリニックについて

パドマデンタルクリニックは、函館本線 野幌駅の北口から徒歩12分の場所にあり、インプラント治療(※)に対応した歯医者さんです。北海道バス 野幌7丁目バス停留所も徒歩圏内にあるほか駐車場もあり、電車やバスだけでなく車でも通いやすいです。土曜日・日曜日・祝日も診療しているので、インプラント治療で何度も通う場合でもスケジュールが立てやすくなっています。

(※)自由診療です。金額は医院料金表を参照ください。

パドマデンタルクリニックのおすすめポイント

骨が原因でインプラントを諦めていた方にも対応

歯を失った場合には入れ歯といった方法がありますが、こちらではインプラント治療もおこなっています。顎に直接埋入することで健康な歯への負担も抑えられるうえに、天然の歯に近い感覚でかめる治療法です。患者さんによっては骨が弱い・薄いなどの理由からインプラントが困難な場合もありますが、骨再生治療を施すことで対応できることもあるのでインプラントを諦めていた方も相談しやすいです。

麻酔を工夫して痛みや負担を抑えた治療

患者さんに生じる痛みを抑えた治療に取り組んでいます。インプラント治療などで麻酔をするときには最初に表面麻酔をおこない、歯茎の感覚を鈍らせることで注射をしたときの痛みを軽減しています。さらに麻酔薬は注入速度を調整しつつゆっくりと入れて刺激を抑えています。

院内感染が防げるように外科手術は個室を用意

虫歯などの一般的な治療はもちろん、インプラントをはじめとした外科手術においては特に感染症に気を配る必要があります。そのため感染源になりそうな細菌や粉じんを防げるように、ほかの診療室とは別の個室を設けるなど院内感染防止に取り組んでいるので、衛生環境を気にする患者さんも落ち着いてインプラント治療に臨みやすいです。

料金表

下記料金表は、料金の目安となっております。症状などにより実際の金額と異なる場合がございます。ご不明点は直接クリニックへご連絡ください。

概算料金表

項目名 治療内容項目 料金(税抜)
インプラント(1歯) 相談・検査・診断・治療までの標準料金(税 (治療期間目安:3~6カ月 治療回数目安:6~10回)
¥260,000¥400,000

インプラントのデメリットとリスク

インプラント治療のデメリット

外科手術が必要

義歯(入れ歯)やブリッジなどの一般的な歯科治療と異なり、インプラント治療には外科手術が必要となりますので、患者さんは心身ともに負担が大きくなります。また、手術の際に血管や神経を傷つけてしまう可能性があります。

続きを読む ▼ 

全身疾患がある場合は注意が必要

心臓病、脳梗塞、糖尿病、骨粗しょう症などの全身疾患を抱えている方はインプラント治療をおこなえない可能性があります。血圧が高いと手術によるリスクが高まりやすくなり、骨粗しょう症の場合は使用している製剤によっては、外科手術によって骨壊死を起こす可能性があります。

痛みや腫れのリスクがある

インプラントの手術中は麻酔がかかっているため痛みは感じませんが、麻酔が切れたあとや術後2~3日の間は傷口が腫れたり痛む可能性があります。

金属アレルギーを起こす場合がある

インプラント治療に使用される人工歯根(インプラント体)には金属アレルギーを起こしにくいとされるチタンが主に使用されていますが、まれに金属アレルギーを起こす患者さんもいます。

子どもや妊娠してる方は出来ない

顎が成長しきっていない子どもにはインプラント治療はできません。顎の成長が終わる18~20才以降がインプラント治療ができる時期になります。また、インプラント治療後の痛みや腫れの対処として抗生物質や痛み止めを服用しなければならないため、胎児に影響を与える可能性がある妊婦の方もインプラント治療を受けることはできません。

費用や期間のデメリット

治療期間がかかる

インプラント治療は顎の骨に穴を開け、インプラント体と呼ばれる人工歯根を埋めこみその上に上部構造を取り付けてかめるようにする治療です。インプラント体が顎の骨に結合するまでに一般的に2カ月から6カ月かかると言われています。さらに骨量が足りない場合は骨造成という骨の量や厚みを増やす治療が必要となってくるため、さらに治療期間が必要となってきます。

費用が高額になってしまう

インプラント治療は自由診療となり、保険の適用ができません。そのため手術費や材料費も含めるとトータルで保険診療より治療費用が大きくお金がかかります。

治療後のデメリット

定期メンテナンスが必要

インプラントは人工物のため虫歯になることはありませんが、インプラント周囲炎という歯周病にかかりやすくなります。歯周病が進行してしまうと最悪の場合はインプラントが抜け落ちてしまう可能性もあります。そのため、歯科医院で専門的なクリーニングやメンテナンスを定期的に受ける必要があります。

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院 小久保 和彦 院長

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院

小久保 和彦 院長

住所:埼玉県川口市八幡木1-22-8

閉じる ▲

院内紹介ギャラリー

診療受付時間 祝日
09:30~12:00
13:30~17:00
14:00~19:30
14:00~20:00
  • ネット予約
  • 電話予約 0066-98025-7619154
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びハピスマ利用施設は、発信された電話番号を、ハピスマ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

パドマデンタルクリニック

アクセス 野幌駅 北口 徒歩 12分

住所 北海道江別市幸町9-11

エルム駅前歯科医院クリスタル(旧:エルム駅前歯科医院) (旭川駅 出口 徒歩 6分)

エルム駅前歯科医院クリスタル(旧:エルム駅前歯科医院)

アクセス 旭川駅 出口 徒歩 6分

住所 北海道旭川市一条通6-78-1クリスタルビル6F (地図を見る

診療受付時間 祝日
09:00~12:30
14:00~19:00
09:00~16:00
  • ネット予約
  • 電話予約 0066-97605-1751354
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びハピスマ利用施設は、発信された電話番号を、ハピスマ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

エルム駅前歯科医院クリスタル(旧:エルム駅前歯科医院)について

エルム駅前歯科医院クリスタル(旧:エルム駅前歯科医院)は、函館本線 旭川駅から徒歩6分の場所にあり、インプラント治療(※)をおこなっています。患者さんが喜ぶ診療をモットーとして、地域の方々の口内の健康を長くサポートしていく歯医者さんを目指しています。そのために新しい設備を導入するとともに、スタッフの知識や技術の向上を図って診療に活かしています。

(※)自由診療です。金額は医院料金表を参照ください。

エルム駅前歯科医院クリスタル(旧:エルム駅前歯科医院)のおすすめポイント

治療の負担も軽減しやすいオールオン4を採用

4本のインプラントを埋入して人工の歯を支える、オールオン4(※)という手法を用いてインプラント治療をおこなっています。口内に埋め込むインプラントの数を抑えられるので、治療にかかる負担も軽減したうえで見た目も天然の歯に近づけやすいです。

(※)自由診療です。金額は医院料金表を参照ください。

2種類の歯科用CTを備えて診療に活用

口内を立体的に撮影する歯科用CT(※)を導入しています。レントゲンでは確認しづらい顎の骨の形、血管や神経の位置も把握したうえでインプラントの治療計画を立てて、治療のリスク軽減に役立てています。なお撮影範囲によって2種類の歯科用CTを使い分けて、患者さんの身体への負担も抑えています。

(※)自由診療です。金額は医院料金表を参照ください。

要望や悩みを反映した治療計画とわかりやすい説明

カウンセリングを専任するスタッフが話しやすい雰囲気作りを心がけて、インプラントに関する患者さんの思いや悩みをしっかりとヒアリングしています。そのうえで治療計画を立て、患者さんへ説明するときにはモニターに口内写真を写すなど工夫しているので視覚的に把握しやすいです。

料金表

下記料金表は、料金の目安となっております。症状などにより実際の金額と異なる場合がございます。ご不明点は直接クリニックへご連絡ください。

概算料金表

項目名 治療内容項目 料金(税抜)
インプラント(1歯) 相談・検査・診断・治療までの標準料金(税 (治療期間目安:3~6カ月 治療回数目安:10~15回)
¥250,000¥500,000

料金表

項目名 治療内容項目 料金(税抜)
全顎治療(無歯顎) All-on-4(オールオンフォー)(治療期間目安:6カ月~1年 治療回数目安:10~20回) ¥1,800,000¥3,200,000
CT撮影 (標準料金(税抜)) ¥10,000

インプラントのデメリットとリスク

インプラント治療のデメリット

外科手術が必要

義歯(入れ歯)やブリッジなどの一般的な歯科治療と異なり、インプラント治療には外科手術が必要となりますので、患者さんは心身ともに負担が大きくなります。また、手術の際に血管や神経を傷つけてしまう可能性があります。

続きを読む ▼ 

全身疾患がある場合は注意が必要

心臓病、脳梗塞、糖尿病、骨粗しょう症などの全身疾患を抱えている方はインプラント治療をおこなえない可能性があります。血圧が高いと手術によるリスクが高まりやすくなり、骨粗しょう症の場合は使用している製剤によっては、外科手術によって骨壊死を起こす可能性があります。

痛みや腫れのリスクがある

インプラントの手術中は麻酔がかかっているため痛みは感じませんが、麻酔が切れたあとや術後2~3日の間は傷口が腫れたり痛む可能性があります。

金属アレルギーを起こす場合がある

インプラント治療に使用される人工歯根(インプラント体)には金属アレルギーを起こしにくいとされるチタンが主に使用されていますが、まれに金属アレルギーを起こす患者さんもいます。

子どもや妊娠してる方は出来ない

顎が成長しきっていない子どもにはインプラント治療はできません。顎の成長が終わる18~20才以降がインプラント治療ができる時期になります。また、インプラント治療後の痛みや腫れの対処として抗生物質や痛み止めを服用しなければならないため、胎児に影響を与える可能性がある妊婦の方もインプラント治療を受けることはできません。

費用や期間のデメリット

治療期間がかかる

インプラント治療は顎の骨に穴を開け、インプラント体と呼ばれる人工歯根を埋めこみその上に上部構造を取り付けてかめるようにする治療です。インプラント体が顎の骨に結合するまでに一般的に2カ月から6カ月かかると言われています。さらに骨量が足りない場合は骨造成という骨の量や厚みを増やす治療が必要となってくるため、さらに治療期間が必要となってきます。

費用が高額になってしまう

インプラント治療は自由診療となり、保険の適用ができません。そのため手術費や材料費も含めるとトータルで保険診療より治療費用が大きくお金がかかります。

治療後のデメリット

定期メンテナンスが必要

インプラントは人工物のため虫歯になることはありませんが、インプラント周囲炎という歯周病にかかりやすくなります。歯周病が進行してしまうと最悪の場合はインプラントが抜け落ちてしまう可能性もあります。そのため、歯科医院で専門的なクリーニングやメンテナンスを定期的に受ける必要があります。

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院 小久保 和彦 院長

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院

小久保 和彦 院長

住所:埼玉県川口市八幡木1-22-8

閉じる ▲

院内紹介ギャラリー

診療受付時間 祝日
09:00~12:30
14:00~19:00
09:00~16:00
  • ネット予約
  • 電話予約 0066-97605-1751354
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びハピスマ利用施設は、発信された電話番号を、ハピスマ利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

エルム駅前歯科医院クリスタル(旧:エルム駅前歯科医院)

アクセス 旭川駅 出口 徒歩 6分

住所 北海道旭川市一条通6-78-1クリスタルビル6F

まとめ

北海道でインプラント治療に対応している歯医者さんをご紹介してきました。インプラント治療に役立つ医療設備を導入してリスクを抑えた治療に取り組んでいる歯医者さんが多く見られました。ほかに骨造成にも対応してインプラントを諦めていた方の相談も受け付けている歯医者さんもありました。
インプラント治療は費用も高額になるので、事前のカウンセリングをはじめとした取り組みも大切です。インプラントを検討している場合には、本記事を参考にして歯医者さんを検討してみてください。

新着記事