歯科自由診療の検索・予約サイト「ハピスマ」

  •  
  •  

メンテナンスに関する歯科医師監修記事

インプラント後にMRIは受けられる?CT・レントゲンは?

インプラント治療後に気にかかるのが、MRIやCT、レントゲンなどの検査を受けられるのかということです。これらは、治療前の検査だけではなく、人間ドックなどの診断でも用いられる身近な検査方法です。 そのため、これらの検査を受ける機会も多く、心配に思っているかたもたくさんいます。 実のところインプラントを埋め込んでいても、ほとんどの場合、MRIを使用することができます。 しかし、すべてのインプラントが使用できるとは限りません。歯のインプラントは「条件付きで撮影可能」な素材に分類されているからです。それでは、なぜ使用できる場合と、使用できない場合があるのか。そもそもMRIはどのような仕組みの機材なのでしょうか。 ほかにもCT検査やレントゲン検査でも問題はないのかなど、インプラント治療を受けたかたには気になる問題が多くあります。そこで、この記事ではこれらの疑問について、詳しくお答えしていきます。

この記事の続きを見る

インプラントの寿命の目安と長持ちさせるアフターケア方法

「インプラントってどれくらい長持ちするの?」 それなりの費用を出して、手術までして埋めたインプラント。気になるのはその寿命ですよね?せっかくのインプラントが、数年やそこらで抜け落ちてしまうようなら、治療を受けるのもためらってしまうでしょう。 とはいえ、基本的にインプラントは10年、20年以上と使い続けられる可能性もある治療法です。しかし、そのためには、医師の技術や、患者さん自身のメンテナンスも大切になります。 ここでは、インプラントの寿命の目安と、長持ちさせるための対処法について紹介します。

この記事の続きを見る

インプラントにメンテナンスが必要な理由|定期健診とセルフケア

何か月もかけてインプラント治療を終えて、「これでやっと一段落!」と思いたいですよね。とはいえ、実はまだまだ油断はできません。 インプラントは治療後もしっかりとメンテナンスをしなければ、ひどいと抜け落ちてしまうこともあるのです。逆にメンテナンスをしっかり継続すれば、10年以上も長く使い続けられる可能性も大いにあります。 お金も時間もかけてついに手に入れた、快適なインプラント。できることなら、少しでも長持ちさせたいですよね。ここでは、そのために必要なメンテナンスについて、歯科医院での健診、自身での日々のセルフケアの両面から詳しく紹介します。

この記事の続きを見る

インプラントをしたら口臭がきつくなった?においの原因と予防・対策

「インプラントにしたら口臭がきつくなった……」「インプラントをした知り合いが口臭を気にしている……」 インプラントにすると、口臭が出やすくなるともいわれており、すでに治療を受けた方、これから治療を受けようと思っている方ともに、不安を抱いているかもしれません。 現実に、インプラントが原因で口臭が起こる可能性はゼロではありません。ここでは、なぜインプラントで口臭が起こるのか、その原因と対策について紹介します。 きちんと対処をすれば、十分に予防や改善ができるので、ここを参考にぜひ口臭対策に取り組んでみてください。

この記事の続きを見る

インプラントの歯周病?インプラント周囲炎ってどんなもの?

インプラントは治療が終わったからといってリスクがないわけではありません。メンテナンスをきちんと続けないと、インプラント周囲炎にかかり、最悪インプラントが脱落してしまうことすらあるのです。 ここでは、「インプラント周囲炎」の原因・治療法について詳しく紹介します。 一度かかると放置して治るものではないので、セルフケアによる予防と、定期健診による早期発見・早期治療が肝心です。インプラント周囲炎にならないように、必要な知識をしっかり身につけましょう。

この記事の続きを見る

新着記事