歯科自由診療の検索・予約サイト「ハピスマ」

  •  
  •  
Q&A(PC) Q&A(SP)

矯正歯科の治療前に関するお悩み

八重歯を治療するにはいくらかかりますか?

子供の頃から、八重歯が気になっています。
だけど、大がかりな手術や矯正まではしたくありません。
治療期間が短く、手軽な矯正があると聞いたのですが、それはどのくらいで矯正できますか?
料金は高いですか?どこの歯医者さんでうけられますか?
教えてください。

先生からの回答

答えてくれた先生
矯正歯科によっては、治療期間の短縮が期待できる方法をおこなっています。

ひとつ目は、コルチコトミーです。骨折すると自然治癒力により骨が活性化する仕組みを利用します。具体的には、簡単な外科手術をして歯茎の部分の骨にわざと傷を入れ、活性化されますので歯は早く移動するようになります。

ふたつ目は、インプラント矯正です。歯茎に小さなチタン製のネジを埋め込み、そこを起点としてゴムで歯を引っ張り上げます。

このふたつは、ワイヤとブラケット、またはマウスピースによる矯正と同時並行でおこないます。患者さんの症状によっては、本来の治療期間を短縮できる場合があります。ただし、その治療が加わることで、その分治療費が加算されます。数万円から数十万円かかることがあります。

最後に、セラミック矯正(歯の美容診療治療)の話をします。歯を象牙質の部分まで深く削り、その上にセラミックなどでできたクラウン(かぶせ物)をかぶせます。歯を移動させたわけではないので、実際には矯正治療ではありません。時には歯の神経を取り除いたりする作業をすることにはなりますが、矯正治療で歯を動かすよりも早く見た目が改善できるメリットもあります。
治療期間は数週間と短期的で、費用も矯正治療に比べればリーズナブルとなり、早期に見た目を改善することを主眼に置くならば大きなメリットがありますが、反面、歯と冠(かぶせもの)との間は接着剤で付けるために将来何度も作り直さなければならなくなることもありますのでご注意ください。
いずれにしても矯正治療にするのか美容診療を選ぶのかは、それぞれのメリット、デメリットを考慮して慎重に判断して下さいね!

免責事項回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。