歯科自由診療の検索・予約サイト「ハピスマ」

  •  
  •  

冨田 和志先生のクリニックの選び方

2018/12/26

治療を受ける際に優先的に選ぶポイントは?

理解できるまでしっかりと治療について説明しているか

自分が歯科医院に行った時には、歯科医師には、こちらが理解できるまでしっかりと治療についての説明をしていただきたいです。
これは、患者さまによって理解度が違うことと、歯科医師側の感覚が患者さま目線とズレがちになることがあるので、そう思います。
多くの患者さまは、歯科医院に来院されるとき、「痛いだろうな、怖いな」という気持ちを抱いてきます。その部分を、歯科医師はわかっているつもりだけど、実際にはわかっていないというケースが多いように感じます。
また、わかっていても、治療に集中しすぎて患者さまの反応をないがしろにしてしまったり、声を上げていないだけで本当は患者さまが痛がっているのに、それを見過ごしてしまっていたりというケースもあると思います。

患者さまの理解を得るために工夫をしてくれる歯科医師に診てもらいたい

説明が丁寧でも、本質を伝えられていなければ意味がありません。
例えば、虫歯の治療にきた患者さまがいたとします。その患者さまは、「虫歯だから痛い」と思ってくるわけです。しかし、虫歯を治療しても、その後骨が痛くなることもあります。
すると、患者さまにしてみると「虫歯を治療したのに痛い」という気持ちになります。そういったところを説明しない歯科医師は多いように思うのです。
当院では、そういった齟齬がないように、治療をしたときに患者さまの身に起こりうる身体の変化などを紙にプリントしてお渡しし、説明します。
そういった、患者さまの理解を得るために工夫をしてくれる歯科医師に診てもらいたいと思います。

この記事を書いた人

冨田 和志先生  肩書き:院長
医師画像
医院名久喜歯科
アクセス東武伊勢崎線久喜駅 東口 徒歩1分

この医院の詳細を見る